麻酔器

アコマアネスピレータ KMA-1300Vi/Vs

人工呼吸器・キャニスター内蔵型でありながらコンパクトかつ省スペース。本体カラーは8色からお選びいただけます。

製品写真
カラーバリエーション
製品写真
カラーバリエーション

アコマアネスピレータ KMA-1300Vi/Vsの特長

人工呼吸器内蔵
  • ボリュームプリセット・タイムサイクリング、プレッシャーコントロール・タイムサイクリングによって換気するガス駆動方式。
  • VCV、PCV、VC-SIMV、PC-SIMVの4つの換気モードから選べます。
デスフルランに対応
  • デスフルラン専用気化器の搭載が可能です。
キャニスター内蔵
  • 本体収納方式を採用し、独自の麻酔回路により蛇管の接続が容易なため、誤接続を防止します。
    さらにシンプルな設計により省スペース化を実現しました。
コントロールパネルモニター搭載
  • 人工呼吸器・麻酔器の設定が、すべてコントロールパネルにより行う事が可能です。
    ダイヤルを回すだけで、設定値を変えられる簡単操作です。
  • 流量波形、容量波形を選択でき、最大2波形同時に表示することができます。P-Vループ、F-Vループの選択時には希望のループ波形を記憶・表示することができます。
  • 標準画面には呼吸波形、各設定値、各実測値、酸素濃度などの必要な情報を、一画面で確認できます。
  • モニターは見やすいカラーモニター。高さの位置設定、角度設定が可能です。
流量計
  • 0 〜 1 L/分の目盛りを拡大表示した「フローメーター(面積流量計)」を装備。
    低流量麻酔のデリケートなフロー・コントロールにも対応します。
  • インターロック機構(特殊連動ギア)が、O2とN2Oを同時に制御し、最低酸素濃度を30%に維持・確保します。
その他
  • 自動/手動切替コックにより、人工呼吸器の作動と待機をワンアクションで制御することができます。
  • 移動しやすく、確実に固定できる、ダブルキャスター&センターロック方式を採用。
  • 停電時にも継続使用ができる、バック・アップシステムを装備。
  • カラーは8色からお選びいただけます。

コントロールパネルモニター

     デスフルランに対応 

     麻酔薬は任意で選択可能

      電子式流量計

アコマ気化器MK-5(ブロック・タイプ)

アコマ気化器MK-5s/MK-5i 

アコマ気化器MK-5(ブロック・タイプ)

アコマアネスピレータ KMA-1300Viの特長

インジェクション気化器対応。電子制御による、より高度な麻酔を実現します。

インジェクション気化器装備
  • 電子制御による麻酔ガス・デリバリー方式を採用。より正確で精密な麻酔コントロールが可能です。
  • キャリアガス量に応じて麻酔薬を送液するため、ゼロからの広範囲な濃度設定が可能です。(セボフルラン 0 〜 8.0%、イソフルラン 0 〜 6.0%)
  • 気化室に麻酔薬を蓄積しないため、麻酔薬へのN2O溶解が起こりません。
  • 麻酔薬は任意でお選びいただけます。異なる種類の麻酔薬も、ボトルを付け替えるだけの簡単操作で使用が可能です。
  • 麻酔薬ボトル内の麻酔薬を完全に使い切ることができるので、コストダウンに貢献します。
流量計
  • 「電子式流量計」が、フレッシュガス流量を“10 mL”単位で正確にデジタル表示します。
  • 「AIR」「N2O」のガス選択は、スイッチを押すだけで簡単に切り替えられます。
消費カウント機能
  • 対象ガス(O2、N2O、Air)の積算消費量が表示されます。
  • 対象麻酔薬(セボフルラン、イソフルラン)の積算消費量が表示されます。
  • 任意の時点からの経過時間を測定し、表示する「経過時間計測機能」を内蔵。消費量とともに、経過時間でも施術状況を把握できます。
簡単な操作
    • 麻酔薬ボトルに専用アダプターを装備。麻酔器本体にそのままセットできるので簡単です。また、注排時のこぼれ等のトラブルが解消されます。

 

アコマアネスピレータ KMA-1300Vsの特長

アコマ気化器 MK-5s/MK-5i対応
  • 麻酔薬の混合を防止する「セーフティ・ブロック」を標準装備。2台の気化器を装着した場合、選択された1台にしかガスが流れない安全装置が作動します。
  • 着脱はロックレバーのワンアクション操作により簡単です。
  • 気化器を装着するだけで、回路に接続。取り扱いが簡単です。
  • 気化器は2台まで装着可能です。