麻酔器

アコマ麻酔器 PRO45

充実の基本性能と拡張性を備え、かつスリムなボディが手術室の省スペース化を実現します。

アコマ麻酔器 PRO45の特長

オプション・レスオプション
  • キャニスタの高さの変更をするテレピン仕様、換気量計やO2センサをはじめとする豊富なオプションを用意しました。
  • 流量計をO2・Airの2本立てに変更するレスオプションにも対応しました。
安全性
  • インターロック機構がO2とN2Oを同時に制御し、最低酸素濃度を30%に維持・確保します。
人工呼吸器の作動と待機を簡単コントロール
  • 自動/手動切替コックによって、人工呼吸器の作動と待機をワンアクションで制御します。※PRO-NEXTevを搭載し、BAG/VENT リモートケーブルを接続した場合に有効です。
気化器2台搭載可能
  • 麻酔薬の混合を防ぐセーフティブロックを標準装備。2台目の気化器を装着した場合、選択された1台にしかガスが流れない安全装置が作動します。
  • アコマ気化器 MK-5(オプション)は、キージョイント型・スタンダード型からお選びいただけます。
  • デスフルラン専用気化器の搭載が可能です。

オプション・レスオプション

インターロック機構

自動/手動切替コック