51

麻酔器に欠かせないソーダライム

モノ 1

全身麻酔をする際は呼吸が止まってしまうため、麻酔器内に呼吸回路を搭載しています。麻酔器内で患者の肺から吐き出した二酸化炭素(CO₂)を取り除き患者の肺に戻します。患者の肺から吐き出した空気をきれいにするために使用するのが二酸化炭素(CO₂)の吸収剤のソーダライム(炭酸ガス吸収剤)です。弊社では、このソーダライム(炭酸ガス吸収剤)を国内で開発・製造したアコマライムゼロという商品を販売しています。

SHARE ON
この記事は面白かったですか?
面白かった!