58

気管内チューブ

モノ 0

気管内チューブとは、口または鼻から挿して気道の確保と酸素ガス、麻酔ガスの供給を目的として使用する医療機器です。
全身麻酔をする際には、呼吸が弱まってしまうため麻酔器の呼吸回路部で患者の呼吸を補いながら麻酔ガスを供給します。その際に気管内チューブを気管に挿して直接送り込みます。

SHARE ON
この記事は面白かったですか?
面白かった!